くるみごはん

ARTICLE PAGE

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
30 2006

今日は

今日はひとめでわかるような出血はなかったです。
今のうちに体力つけてオペに備えたいな・・

1日あちらこちらの病院へ電話したり宿探しなどで
潰れてしまいましたが
お願いするならこちらでしたいという希望の病院が
絞り込めました。

ひとつは同じ市内にある病院。かかったことはないですが
オペの経験も一応ある所、
ただしわが県ではうさぎを飼っている人が
圧倒的に少なく病院へくるうさちゃんも少ないので
症例数が極端に少ない、あっても年間1.2件とからしい
先生自身もリスクが大きいとオペ自体には否定的・・
無理にお願いすればして下さるという状況かな。

もうひとつは新幹線を使って合計1時間半くらいの
場所にある病院。こちらも行った事はないですが
症例数が多く先生とお話した感じでもなれている
様子が伝わってきました。
遠いので移動のストレスと泊り込みで行かなくてはならないのが問題。
ペット同伴OKのホテル・・見つからなかった(><)
残るは数日入院させるかだけど術後は病院にいるより早く
飼い主と一緒にいた方が良いような気もするし。

一言で言えば技術を取るか近さを取るかです、ね・
今回ばかりはただ診ていただくわけではないから悩みます
痛みのストレスに耐えてもらうわけだから


応援のメッセージ・メール
みなさん本当にありがとう(TT)
参考になるご意見もいただけてうさ友さんのありがたさを
ひしひしと感じています。
くるみと一緒にがんばりますね!
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。