flower border

くるみごはん

日々のこと 

すこしづつ

Category病気
090420-1.jpg
眼震は昨日よりだいぶ落ち着きました,
今日はまだ眼振をみていません
お薬をちゃんと飲んでくれたおかげかな?

先生はお薬の上げ方として
お野菜にふりかけて食べさせるように言われたけど、
野菜をかじっているうちに粉が下へ
落ちてしまってるし、
時間がたつと、水分の残ったお皿にはりついて
ちゃんと摂取できてないような気がして・・

イレギュラーなやり方と言われた方法であげちゃいました^^;
昨夜と、今朝のところは
にんじんを薄くスライスして、その上に
お薬をふりかけて食べさせました。。
甘いものはたま~ににしていたけれど、しっかり飲んで
作用してくれないと困るから。

寝そべって横になる時、体がどうしても向って
左に傾いていくみたい、
右目は少し後方へ寄ってしまい、白眼が見えてる状態だけれど
まずは眼震がおさまってくれたから
良かった!!
EZの検査も今日検査機関に、出していただけたはず。
もし陽性だったらと思うと、やはり薬を飲ませておくべき
だったのかと、、悶々としてしまいます
どうか早く結果をいただけますように。


先週、ずっと仲良くさせていただいていた
お友達のうさちゃんが亡くなりました・・・
白くてふわふわの、心の中でわが子のように思っていた
可愛い可愛いうさちゃんでした。
体の弱い子だったけれど、ママさんと二人五脚で
明るく前向きにがんばっていました
「体の弱い子はやさしい人のもとへいくね・・」と
ふとダンナが漏らした言葉が忘れられません。
そんな言葉がぴったりのやさしくて頑張り屋さんの
おかあさんとうさちゃんでした
たくさん頑張ったね、
きっとお月さまでごほうびのバナナをたくさんもらって
かけまわってることでしょう。
ご冥福を心よりお祈りいたします
スポンサーサイト

2 Comments

なな  

ujuco さん

こんにちは。。いつもありがとうございます
病院選びはいつも悩みますよね。
良い病院が近くにあれば、、でも行ってみなければ
わからない・・・うさ飼いさんは
特に切実に願うところです。
それでもうちの場合田舎にいた頃よりはるかに
気が楽になりましたよ^^;
以前は絶対車がないと通院不可能で、
一台しかない車は主人が通勤で使っていたから
いざとなったらどうしたらいいの??と、結局
腕や信頼関係は二の次の近くの病院へ
行くしかないところでした。
くるみにとって通院はストレスには変わらないけれど
私にとって今、自力で通院可能な範囲に信頼できる病院が
あるということはありがたいです。

レメディの情報ありがとうございます。
スプレータイプですね、次の通院のために
用意しておきますねv-22

2009/04/21 (Tue) 17:14 | EDIT | REPLY |   

ujuco  

ありがとう

ふわらのこと、取り上げて下さってありがとうございました。

くるみちゃん、今日は少し楽だったかな。
毎日すこしずつでも前進すると嬉しいですね。
エンセではないことを祈っています。

病院の選択は本当に悩みます。ウチも主治医は車で1時間、
鍼灸の主治医は車で1時間半かかっての通院でした。
緊急時はとてもそこまで持たない・・。
ふわらも結局最期は近くの獣医さんで亡くなりました。

いつ、どこの病院へ連れて行くか、その決断が運命を
左右すると思うと、余計に決められない・・

ふたりの子を見送ったワタシも、そのどちらの子に関しても
最期に連れて行った病院はあれで良かったのか・・と今でも
迷います。

モフの時は遠い主治医に、ふわらは近くのサブの主治医
で亡くしました。でもそのどちらも「そっちじゃなければ・・」
という思いがつきまといます。

信頼のおける獣医が家から5分のところで、365日、24時間
OPENしていたらいいのに・・って思います。

前回コメントしたレメディですが、スポイトで飲ませるタイプよりも
スプレーが簡単で良いと思います。抱っこの前や通院の前に
鼻先に数回シュッとするだけですので、くるみちゃんも楽だと
思います。

くるみちゃん、ガンバッテね!
ななさんはお体も大切にして下さいね。闘病は長期にわたると
飼い主のスタミナも必要です。くれぐれも体調を崩されません
ように・・

2009/04/20 (Mon) 20:51 | REPLY |   

Post a comment