くるみごはん

ARTICLE PAGE

22 2009

落ち着いてきたかな?



4/22 晴れのちくもり
朝、ずっとケージからでてこなくて
時折オシリをもちあげ、力むような姿勢をするので
オシッコか●が出にくいのかな?と心配しました、
でもお昼ごろから
動けるようになり、今はまたまったりくつろいでいます

今日からお薬の数が1種類増えました。
エンセファリトゾーンの駆除薬(パナキュア)、約1か月飲まないといけないのだ。

予想外だったこと、
食欲も出てきたし、
昨夜から抗生物質(バイトリル)とステロイド(プレドニゾロン)
の粉薬はお野菜にふりかけ
こぼれないようにサンドして差し出してみたのです。
すると何の疑いもなく、バリバリ食べる食べる!(笑)
にんじんじゃなくてもよかったのね~
このこはもっとグルメというか神経質な子だと思ってたわ・・・

そういえば少し前にも、
私のお昼ごはんのチキンラーメンに横から
食いつこうとしたし・・
もしやこの子は「食えればなんでもいい!」って
タイプなんじゃなかろうか、、、と思ったことがあったっけなぁ

でも今日もらってきたEZ駆除薬は別らしく。
液剤なのだけど、まずいみたいで
前に手術した時のように、ただお皿に盛っても舐めてくれない。
う~ん、、でもこれが通常の反応よね
しかたない、今日のところはバナナに浸してあげました。
これから1か月どうやってあげようかなぁ??
シリンジであげても絶対飲まないし、ストレスかけたくない・・
まあ、いろいろやってみます!

EZの駆除薬(パナキュア)は、お薬自体は、
うさうさの体に悪影響や
負担をかけるものではないんだそうです。
もし寄生虫がいた場合、死滅する際に腎臓に毒素を
残していくらしく、
それが腎臓に負担をかける結果となるんですって。

日常生活でも、特に神経質になることはないそうで、
ただ多頭飼いしている家庭では、ほかの子に移る可能性が
あるから気をつけなければいけないそう。
うちは一匹だけで、
人間には滅多なことでは移らないから安心するように
先生はおっしゃっられてました。


眼振は3日目以降見ていません。
向って右目の斜視もやや緩和されてきたように見える。
まだ動きはヨタヨタしているし、ある程度
お薬でおさまっているのもあるだろうから
油断しないようにしようね
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment