flower border

くるみごはん

日々のこと 

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
  •  closed
  •  closed
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍼治療

Category病気
20121122 006s

先月あたりから、寝たきりになってしまったうさうさ。
同じ態勢を長時間続けると床ずれと肺が潰れてしまうそうでその防止のため
2~3時間置きに態勢を変えないとならず、これが夜間も行うのが大変。
主治医の先生も心配して下さり、夜はこまぎれでなくしっかり眠るように指導されました
短期間なら良いけれども長期にわたると疲れが蓄積されてきて、
可愛く思えなくなり、いい結果は生まれないと。

そんな風に人間の心配までしてくださる先生がかつていたでしょうか・・
良くも悪くも患畜を第一に考える方がほとんどです
今のかかりつけの先生からは
命あるものと暮らす、というものがどういうことか
教えていただいた気がします。
ご覧になっているはずもないけれど、ここでつぶやきを。。

先生いつもありがとうございます。私も最近寝不足気味で
(普段にも増して)ぼんやりして愛想もありませんが
どうかお許しを・・いつも感謝しています。

睡眠の件は確かにそうだな、、と納得し最初は2時間置きに起きていたのを
今は夜は1回起きるだけにしました。
その間、心配だけどもうさうさには頑張ってもらうしかない。


腫瘍の方は、今は倍くらいに膨れて
足のあちらこちらに広がってきました。
時折目から白い涙が出ている事もあり、先日初の鼻涙管洗浄もしました
さいきん、牧草を食べる量がとても少なくなったから
きちんとコントロールして牧草お給仕してあげないとね。

食欲だけはあるので、ばあやは悲観的になっていませんよ


ただこのまま、あちこちに広がってついに肺に転移して苦しむのを待つだけなのか・
と思うと何かせずにはいられない
、、ということで先生にご相談して「置き鍼」という処置をしていただいています

糸を2~3合わせた程度の厚みの鍼を患部の傍に入れ
上からずれないよう固定します。
先週2度目の処置を終えた所です

今のところ腫瘍の進行を抑えられているようには感じられないですが
最近むやみに出血しなくなったな。とは実感しています


20121122 005s
本当に細い鍼で処置も大変そう
赤い色はスプレー式の固定材です。包帯の代わりに使用しているようです
お風呂に入れる際どうしても濡れてしまうので
テープも二重に貼っていただきました。

手術もされてる先生なのだから当然と言えば当然なのでしょうけど
先生って器用だわ、と感心してしまいますなんて細かい作業だろう。
手間ひまかけて処置してくださって感謝感謝です。。


前回の通院でははじめて自宅から駅まで原付を使っていきました。
くるみは大震災の時に買った、3WAYキャリーに入ってもらって背負って。
それまでのように置きあがった状態では振動で負担がかかって無理だったけど
今は横になっててくれるから
この手段も可能になりました。
寝たきりだって、いいことあるのよ、ウン。。

来月からアニコムも5割⇒7割負担に変更になります
これでちょっと窓口負担減って楽になるかな?
なるといいなぁ
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。