くるみごはん

ARTICLE PAGE

08 2006

お月様で幸せに・・・

お友達のうさちゃんが亡くなりました
新年のご挨拶に伺ったら本当に突然で、今でも信じられない気持ちです。

くるみと同じ毛色の、くりくりおめめの愛らしい
可愛いドワーフくんでした。
もうあのこの姿やお話しを聞けないと思うと
涙がでてきます・・・

飼い主さんの気持ちを思うともっと悲しくなる
これほど愛した我が子がいなくなるって
どんなに悲しいだろう
元気を出してというのもはばかられるほど
・・、でもでも・・・!

生き物はただ生きてればいいってものじゃありませんよね・
動物は言葉は通じないけれど
相手の気持ちを理解しようとする能力が
長けているように思います。
お友達のうさちゃんはとても愛されていました。
だからきっと幸せだった・


我が事のように悲しいです
今の私にできることは、お友達の悲しみが
癒える日までお祈りすることくらいしかできないんだね

そして後悔の無いようにいま私の隣にいてくれる誰より
大切な子を守り愛し続けていくこと。

最後になりましたが
荘助くんのご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト

4 Comments

なな  

>てんさん
てんさん本当にレスとか気を遣わなくていいからね。
後悔しないようにっていうのは口で言うのは簡単でも
なかなか難しいものですよね
てんさんの言葉を忘れずにくるみを大事にしていきます。
ブログを見たのだけど、ご両親とも大変だったね。
でもてんさんのご両親は良い方だね、荘ちゃんのことペットではなくて
家族として大事に思ってらした様子が伝わってきました。
情けないことにうちの親ってね、ペットはおもちゃくらいの感覚なんですよ。
小さい頃飼ってた動物が病気しても病院なんか行ったことないし。
死んだら「ああ死んだのかーっ」て人。私が亡くなったインコのお墓を作って
埋葬した場所を2年後、庭の模様替えの為に掘り返したヤツですからね・・
「○○ちゃんのお墓」って札をたててお花も添えてあるのによ!?
それを責めたら「そんな事で真剣に怒るおまえは異常だ」だって。
気が向けば犬の散歩も行くけど糞の始末は絶対しない・「汚いから」だって・・・
我が親ながら情けない・・人として間違ってるって私は
こういうことだと思うのよね・・。
ご家族の間でしかわからないこともあると思うけど
荘ちゃんを想う気持ちはみんな一緒ですよね。
てんさん、気持ちが落ち着くまでゆっくりね

2006/01/12 (Thu) 16:56 | EDIT | REPLY |   

てん  

ありがとうございます

ななさん、kasugaさん、お悔やみの言葉ありがとうございました。
本当に突然で、気づいてあげられなかったこと悔やんでばかりです。
「眠いのかな、そっとしておいてあげよう」なんて私がバカでした。
うさぎは親バカでも過干渉でも神経質でもいいんです。
みなさんのうさぎさんは大切に大切にしてあげて下さい。
愛するあの子を亡くしたことは想像してたより全然重かったです・・・。
ななさん、荘助のこと日記に書いて下さってありがとうございました。
ななさんの優しさ、嬉しかったです。
また、落ち着いたらゆっくり寄らせていただきますね。

2006/01/11 (Wed) 23:30 | EDIT | REPLY |   

なな  

>kasugaさん
お悔やみのお言葉ありがとう。
いつかは・・とわかってはいてもその日は
急に訪れたりするんだよね・今日を感謝して
日々大事に過ごさなきゃね。
もう痛いことも苦しいこともない世界で
しあわせにくらしてくれてるでしょう。飼い主さんにも早く心穏やかに過ごせる時がきますように。

2006/01/10 (Tue) 15:59 | EDIT | REPLY |   

kasuga  

お別れ

たとえよその子でもお別れの話しを聞くのは辛いものですね。
平均寿命が比較的短いとわかっているだけに、自分にもいつかは訪れるお別れの日と重ねてしまうのです。
だからよその子のことでも胸につまされます。
どんなにか飼い主さんはくるしいことかと・・・
でもそれぞれにいつかはやってくるその日。
ななさんと同じく私も、後悔を残さないよう精一杯の愛情をそそいでいきたいと思います。
面識はなかったけれど、荘助君のご冥福をお祈りします。
これからは痛いことも苦しいこともないお空の上でお友達やうさぎの神様に守られて幸せに暮らしてね。
そして地上に残っている飼い主さんをずっと見守っていてあげてね・・・

2006/01/10 (Tue) 12:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment